ほうき星を追いかけて

星のこととか、日々感じたこととか、いろいろ。

ベスタという謎の小惑星

f:id:wakaba-star26:20210707212148j:plain

こんばんは。

特に忙しいわけでもなかったのですが、長いことブログを更新していませんでした。開設してから1ヶ月くらいしか経ってないんですけどね。なんだか、スピリチュアルに嫌気が差しちゃって。

その件についてはまた、別の機会で書きたいと思います。

今回は久しぶりに占星術ネタを。それも、謎多きベスタさんについて書いていきたい。

まだ占星術の世界に入って間もない頃、魅了されたのがこのベスタです。

なぜなら、情報が少ないから。笑

お堅い、いわゆる教科書と呼ばれるような本を漁ってみても、記述が少ないんです。大抵、『犠牲と献身の星』で終わっている。

うーん、いまいちピンとこない。

ミジンコほどの好奇心しか持ち合わせていない私も、これには興味をそそられました。ホロスコープの魅力って、分かりにくさにあると思うんですよね。意味を知っていても、全体は掴めないというか。だから、もっと知りたくなってくる。

ネット上でも、惑星について書いているブログはたくさんあるけど、ベスタについて書いているものは少ないです。たまーに、ごりっごりの研究記事が出てきたりするけど。書いている方は専門家で(権威性がある)、それはそれは濃密な内容を綴っていらっしゃる。さすがはプロといいますか、星読みマニアといいますか。宇宙を通り越して、神の意志まで考察していますからね。非常に面白いですよ。ただ、実用性には欠けるかなと。

こう見ると、小惑星の重要度って低いのかな。リリスなんて、位置によっては爆発的な威力を発するんですけどね。まあ、小惑星は万単位で見つかっていますから、いちいち意味づけなんてしていられませんけれども。

で、このベスタ、一部では人気の星だなんて言われています。

天体と有力なアスペクトをとった場合には、天体側を魅了するのだと。
(例:金星とベスタがコンジャンクション→金星が象徴する人物を魅了する→若い女性に好かれる)

献身の星が人気?と思われるかもしれませんが、これは神話を読み解けば理解できます。

ベスタは古代ローマの女神ウェスタギリシャ神話でいうところの竃の女神、ヘスティアからその名を貰い受けました。ヘスティアは処女神です。ポセイドンとアポロンに求婚されましたが、自ら炉のそばで過ごすことを選びました。一生を竃の火を燃やし続けることに費やしたんですね(犠牲と献身の意味は、ここから来ています)。

炉の火を絶やすことはできませんから、ヘスティアは自由に動くことができません。つまり、ずっとお家の中に縛りつけられているわけです。半強制的に。

その犠牲と引き換えに、彼女は全てのお家と神殿において崇拝される権利を得ました。竈の火を大切にしている者たちにとって、なくてはならない存在となったのです。

とまあ、かなりざっくりした説明になりますけど、神話の流れはこんな感じです。詳しく知りたい方は、ご自身で調べてみてください。

へスティアさん、常に竈を見張ってなきゃいけないんですね。自ら望んだこととはいえ、少し可哀想な気もします。

おそらく、ベスタ=人気の図はここから発生したのでしょう。犠牲を払うが、一部の人たちからは熱烈に支持されると。この考察を読んだ時、確かに、そういった出方をしている場合もあるなと思いました。ごくまれなケースではあるんですけどね。人気運では月や金星の方が強いですから。閉鎖された世界では威力を発揮できるかもしれません。

一応、どういった人を魅了しやすいのかを天体別に記しておきます(いずれもコンジャンクションのみ)。


・月

妻や女性。母親。親の手助けを必要とする時期の子ども。大衆としての意味もあるが、ベスタの意味を考えると可能性は低め。

・水星

子ども。ティーンエイジャー。学生。年下の人。瑞々しい感性を持った人。中性的な雰囲気を持つ人物。インテリであるか、コミュニケーションに長けた人。総じて若々しい人物であることが多い。

・金星

若い女性。美容や芸術に携わる人。楽観的な人。流行に敏感な年代の人。

・太陽

夫や男性。仕事に一途な人。起業家。人前に出るのが得意な人。有名人や著名人。

・火星

若い男性。肉体労働者。警察官や消防士。事業家。まれにライバルや競争相手。

木星

外国人。法律に携わる職業の人。博識な人。聖職者。支援者(あしながおじさんのイメージ)。年長者。

土星

父親。年配の方。上司や雇用主。堅実な職業に就いている人(公務員、教師、医者)。政治家。社会的ルールを第一とする人物。厳しい人。

天王星

科学者。専門的な分野において活躍している人。パイオニア。IT関係者。システムエンジニア。早熟な若者。頭の切れる人。風変わりな友人、知人。芸術関係の人(ただし、大衆に理解されるものではない)。

海王星

アーティスティックな人。詩人や歌手、作家。占い師。理想主義者。ボランティア精神のある人。社会的弱者。精神病者

冥王星

権力者。聖職者。人の生死に関わる職業に就いている方。反社会的な人。考えられないほど裕福な人たち。極めて高潔な人物であるか、倫理的に見てアウトな人か、どちらかに偏りやすい。あるいは、壮絶な過去を持つ人。


では、人気として発揮していない場合、どういった働きかけをするのか。長くなりましたので、次の機会に書いていきたいと思います。

それでは、いい夜をお過ごしください。